施工中の現場周辺のOB客様より

現在工事を進めている現場のすぐ隣に住む奥さまより、昨夜電話が入る。
この方は、10年ほど前に家を建てさせていただいた、当社のOB客様。

どうやら、
「強風であおられて、現場のものが道路にはみ出てしまっている」
というような内容らしい。


すぐ現場に駆けつけてみると、

・現場内の通路として敷いてあったベニヤ板が、あおられて道路側に出てしまった
・バリケードが倒れてしまった

ような形跡が見受けられるが、どちらもとりあえずは道路からはすでに避けられていた。


念のため、再確認と用心の対策をしていると、電話を下さった奥さまが出てこられた。

「風が強いから大変だね~。
せっかく新しいお家をつくっているのに、風でこんなのが飛ばされて材木とかが傷ついちゃったら、かわいそうじゃない?」


と、とりあえず片づけて下さったのだそうである。

------------------------
しあわせ家 田尻より

最初、風が強かったこともあって「苦情をいただいた」のかと、正直思っていました。

そうではなかったんですね、

お客様なりの、新しいお家に対するお気遣いを下さったのだとわかり、
とてもありがたい気持ちになりました。

どちらにしても、現場の管理は強化をしていきたいと思います。
[PR]
by siawaseya8 | 2006-04-16 07:06
<< 定番の「無料 家づくり勉強会」... 完成から半年以上すぎたお客様から >>