<   2006年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

新築をされた30代のW様より

新築をされた30代のW様より、喜びの声をいただきました。

W様は、ご夫婦と2人のお子さんとで住む家をつくられたご夫婦です。

f0055919_17111444.jpg

私たちの家づくりのきっかけは、ズバリ”しあわせ家さんの内覧会”です。

それまでは「新築なんて無理!ムリ!中古住宅を購入してリフォームしよう!」
と、なるべくお金のかからない方法でのマイホームGETを考えていました。

しかし、実際見学に行ってみると、しっかりした造り、太い柱、使いやすそうな収納。
またなんと言っても、個性がキラリ☆ と感じられるような、オリジナルの内装と、素敵な外観。

私たちは 『やっぱり、こんな家に住みた~い!』と、すっかり気に入ってしまったわけです。

家づくりに関して、何からどう初めて良いのか全く分からなかったのですが、ひとつひとつ丁寧に教えていただきありがとうございました。
特に住宅ローンに関しては、銀行にも一緒に足を運んでいただき、大変心強く助かりました。

着工してからも、急な変更や追加、そしてウッドデッキや車庫の相談にものっていただき、私たちのワガママに最後まで親身に対応して下さり本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今年は例年にない大雪で悪条件の中、社長さん、専務さん、大工さんをはじめ、各業者の皆様、ていねいかつ迅速な仕事ぶりで、予定より早くこんなステキな家を完成して下さり、本当にありがとうございました。

PS 子供達は大喜びです。
部屋中走り回ってキャーキャー!
家族そろってにこにこ顔です(^_^)


------------------
しあわせ家 田尻より

W様、完成おめでとうございます。
念願のマイホームが完成して良かったですね~
お子さん達が喜んで下さっているというのが、私としてもとても嬉しいです。
・・・でも、きっとヤンチャされちゃうんだろうなぁ~・・・

おまけ:ちょっと褒められすぎで照れちゃいます(笑)
[PR]
by siawaseya8 | 2006-02-23 17:12 | お客様の喜びの声

第5回 家づくりで失敗しないためのクイックレッスン

f0055919_20183130.jpg

第5回 家づくりで失敗しないためのクイックレッスン を開催しました。
なんと20人もの方に参加していただき、会場がいっぱいになってしまいました。
ここで、参加された方のご感想を紹介いたします。

--------------------
30代男性 Tさんより
「某・・・」と言いながら実名が出たりすることは、自信と信念と勉強からであり、
こういう具体的なセミナーはとても良いことであると思います。
もっとおせっかいして下さい。


しあわせ家 田尻より
はい、私はともかくとして、相棒である竹内さんはどうも伏せ字で物をしゃべるのが苦手なようで・・・(笑)
ついズバズバ言ってしまうので、聞いている私も実はヒヤヒヤしています。
ご参加いただきましてありがとうございました。

--------------------
30代女性 Hさんより
竹内さんの著書、田尻さんのHPを拝見していますが、より身近に感じられました。
私は大工の娘なので、家を建てる人(職人さん)とセールスをする人があまりに離れているといやだなぁと思い、ハウスメーカーもちらっと見に行きましたが、営業の方が苦手で・・・。
田尻さんにとても好感を持ちました。


しあわせ家 田尻より
コメントの一番最後の部分が、とっても嬉しかったです(笑)
ご参加ありがとうございました。

--------------------
30代男性 Nさんより
田尻さんから見た、大手ハウスメーカーの「施工技術」についてコメントが欲しかった。
たとえば、免震構造、完成度のバラツキ、気密性(接着剤の問題)などの。


しあわせ家 田尻より
ご参加ありがとうございました。
いただいたご意見については、また別の機会にお話しする場を設けられたらなぁと思っております。
(なにぶんこのセミナーは、既に時間オーバー気味なものですから)
ご意見、ありがとうございました。

--------------------
30代男性 Nさんより
時間が足りないような気が。
1回だけでなく、2~3回に分けてくれて、もっと詳しくしてくれても良いと思います。
(もちろん有料でも参加します)


しあわせ家 田尻より
ゴメンナサイ。
おっしゃるとおり、時間オーバーだったので質疑応答などを飛ばしてしまいました。
反省しております・・・。
でも、もっと詳しくしろ、有料でも参加するから・・・ありがたいお言葉、感謝いたします。

--------------------
30代女性 Tさんより
売り込みばかりのハウスメーカーの営業さんとしか最近はお話ししていなかったので、
自分の利益より人のためにお話ししていただける工務店さんがいることにほっとしました。
竹内さんのお話はいつも私たちのためのお話で、今日来て本当に良かったです。
ありがとうございました。


しあわせ家 田尻より
ご参加下さいましてありがとうございました。
私も商売をしておりますので、利益は必要です。
でもそういうことの前に、まず人の役に立つことが大事だ、と言うことを教えられました。
お褒めいただきましてありがとうございました。
f0055919_8504113.jpg

[PR]
by siawaseya8 | 2006-02-13 20:49 | 見学会・イベント

定番の勉強会を行いました

しあわせ家が月に2度ほど行っている、定番の勉強会を行いました。

今日は1家族のご参加。
しかも残念ながら、奥さんとお子さんは風邪をひいてしまったとのことで、30代前半のご主人1人でのご参加となりました。

2時間半ほどお話をしました。

帰りがけにご主人は

「なんか今まで悩んでウジウジしていたけど、いい意味でカツを入れられたというか、お説教いただいた気分です。こんなに突っ込んだ話が出来て、少しすっきりしました」

とおっしゃっておられました。

「次はカミさん連れて、また絶対に来ます」

と言ってお帰りになりました。


------------------
しあわせ家 四代目 田尻より

・・・お説教はしてないけどなぁ~(笑)

「そこが問題ですね」って、
問題点が明らかになったので、きっとそう感じられたのでしょうね。

でも、その問題点にチャレンジしていこうというファイトを持ってお帰りになったので、私もとても嬉しく思いました。
[PR]
by siawaseya8 | 2006-02-11 17:15 | 家づくり勉強会の感想

ドアノブが壊れてしまいました

4年ほど前に完成した某邸で、ドアノブが壊れてしまいました。

普通はドアノブを下にさげれば開いてくれるのですが、上に上げないと開いてくれない状態になってしまったのです。


------------------
日時を打ち合わせして、先ほど修理してきました。
ドアノブの金具が、中で一部破損してしまったようです。
部品を交換して、すぐに修理完了いたしました。

担当  しあわせ家 四代目 田尻
[PR]
by siawaseya8 | 2006-02-11 17:08 | メンテナンス

壁にシミができてしまいました

5年ほど前に建てさせていただいた某邸から、
「壁に水のシミが出来てしまった」
とのご連絡をいただきました。

f0055919_1444366.jpg


------------------
担当 しあわせ家 四代目 田尻

早速お伺いして調べたところ、
心配した雨漏り・菅漏れではないようでした。
(点検口からのぞいてみたり、屋根裏まで昇ってみた結果)

下の方ばかりが濡れているのが気になったので、床下に潜ってみると、当時使っていた「床下換気口」が、この場所のすぐ下で開きっぱなしになっていました。

それと、この部屋には出産したばかりの娘さんが里帰りしていて、ガスストーブを使っていること。
お子さんの洗濯物などをその上に干して乾かしていること。
締め切って換気をしていないこと。
また、この現象が起こった日は、この冬一番の冷え込みであったこと。

それらのことを合わせて考えて、「結露」であると判断いたしました。


対処としては、
「床下換気口」を冬は閉じる
時々窓を開けてもらう
という事から始めていただき、それで対応しきれない場合は熱交換型の換気扇を取り付ける等の対応を検討するということにいたしました。


その後1日経って、この状況はずいぶん良くなってきています。
このまま乾燥していくものと思われます。
[PR]
by siawaseya8 | 2006-02-09 14:55 | メンテナンス

家づくりガイドブックを読んだKさまより

家づくりガイドブックを読んだKさまより、お葉書をいただきました。

読み終わった感想は、『分かりやすい!!』というのが1ばんでした。
車の例えは主人も納得!
でも、我が家はカローラではなく軽しか買えないよな~・・・とポツリ。
読みやすく、本当にあっという間に読んでしまいました。

  (以下略)

f0055919_1437476.jpg



---------------
しあわせ家 田尻より

Kさま、お葉書ありがとうございました。
自分では分かりやすく書いたつもりでしたが、ちゃんとご理解いただける表現になっていたか心配もありました。
喜んでいただけたようで、ちょっとホッとしています(笑)
また私の開く勉強会にも、ゼヒ参加して下さいね!
[PR]
by siawaseya8 | 2006-02-09 14:41 | お客様の喜びの声