カテゴリ:家づくり勉強会の感想( 6 )

家づくり勉強会へ参加されたお客様の声

本日の勉強会に参加されたお客様から、こんなお話を聞いたのでアップしてみます。


家をつくろうと思っているけれど、家庭の事情でずっと「出来たらいいね」って悩んでいたんです。
見学会には「その他大勢の中の1人」としてまぎれ込めるから気楽に参加できたけど、
この勉強会はちょっとそういうわけに行かなそうだったので、じつは参加するのも結構迷ったんです。


          20代後半の奥様より

--------------
しあわせ家 田尻より


S様、今日は勉強会に参加して下さってありがとうございます。

まず1点お願いです。
S様と同じように迷っていらっしゃる方がもしこのブログを見ているなら、
あまり迷わず、堅苦しく考えずに勉強会へご参加下さい!

「千里の道も一歩から」という言葉がありますよね。
本来この言葉は、一歩一歩着実に進んでいけば、大きな事を成し遂げられる、というような意味に使うのかも知れません。

でも、私はそう捉えていません。

「一歩を踏み出せたかどうかで決まる」
と捉えています。

見学会って、意外と行きやすいんですよね(^_^;
で、行ったもうその日に営業マンがやって来ちゃったりして、そのままなし崩しに家づくりが決まってしまう・・・・
まぁ良くあるパターンだと思います。

それがイヤだなぁと思っている人は、
逆に営業マンのような背中を強引に押してくれる人がいないので、前に進まないんです。

自分で進むしかないんだけど、その「一歩」を踏み出すのが大変なので、
結局なにもせずに時間だけがダラダラすぎちゃうんです。

「しあわせ家の無料家づくり勉強会」は、
そんな敷居の高い話じゃないんですよ。
気軽に参加していただいていいし、私も売り込みとか考えて都合いいことばかり話すようなことはしない、ホンネの勉強の場です。
まぁ、申し込みにくい、という気持ちもわかりますけどね~σ(^_^;)

この奥様も最後に言っておられました。

「今日ここに来るまでは、親と話をするにもどうしていいか材料がなかったから話しにくかったけど、これでかなり色々なことがわかりました。やっぱり逃げていてもダメなので、ちゃんと親と話をしてきたいと思います」

そう夫婦で話をしながら帰られました。

プライバシーに関わるのでそれ以上書けませんが、
でもこの方達は今、着実に一歩踏み出したんだと思うんです。

いい家が建つといいなぁ・・と思いながらお見送りさせていただきました。
[PR]
by siawaseya8 | 2008-01-19 17:33 | 家づくり勉強会の感想

家づくり勉強会に参加 その後

家づくり勉強会に、20代後半のご夫婦が参加されました。

土地付き一戸建て、マンション、借家住まいのまま・・・いろいろと悩んでおられたなかで、この勉強会をキッカケにご夫婦で一つの結論がでたというメールをいただきました。



田尻様

折角地盤の件も教えていただいてまことに申し訳ありませんが、夫婦でひとつの結論をだしました。
以下に夫の書いた文章を載せます。長い文章になって申し訳ありませんが読んで頂ければ
大まかにご理解いただけるかと思います。

***********************************************************
先日は「家づくり勉強会」にて、納得いくまで勉強させていただき大変感謝しています。
おかげさまで、私たち夫婦に合った住居とは?について悩んでいたことが明確になりました。
先ず、田尻さんが言っておられたように、①親の支援も含めて私たちが家づくりに拠出できる資金を正確に見積もってみること、更に②私たちは結局将来どうしたいのか?を考え、見つめなおすことで答えが出ました。

結果として折角勉強会に参加させていただいて、お時間・手間を割いていただいたことに対して非常に申し訳ないのですが、私たちにはマンションという選択肢が最も適した形だったとお互いが認識し、納得することができました。
(車の例も在りましたが、人それぞれで答えは違う、そのことへの気付きが重要でした。)

①については確認したところ、親の援助は望めないこと、さらに貯蓄も含めて、拠出できる資金もそれほど多くはないことを把握でき、また、②についてが結局のところ決め手でしたが、夫婦とも長野が地元と言うわけではなく、将来的に土地も含めていわば財産を子供に残していくことが本当に必要なのかを考えますと、決してそうではないという結論に至りました。

ただ、こうやってマンションと言う選択肢を選んだその道のりを考えましても、マンションめぐり、建売住宅の見学、ハウスメーカ展示場めぐりと来て、御社での「家づくり勉強会」に今回参加させていただくまで、何を選んでよいのか混乱の極みでした。
工法の多様さ、断熱の方法の多様さ、土地の選定の難しさ、建売住宅で見るべき所、ローコスト住宅の危険性、それら様々な疑問も今回すべて答えていただき、すっきりしましたし、ローンシミュレーションソフトにてざっくりとした返済プランの検討や、しっかりとした家づくりをする上で想定すべき金額計算などもわかりやすく説明していただき、非常にためになりました。
今回の道のりが寄り道だとは全く思いませんし、御社の勉強会での内容などはむしろ私たちにとっては財産だと思います。

長くなりましたが、土地を選んで、田尻木材さんで納得の行く家づくりをしていくことも魅力はあったのは確かですが、上記の理由により別の方向性を歩むことになりましたので、毎回ご丁寧に送付いただいている資料や案内などはこれにて停止していただければと思います。
家づくりの場までは関われませんでしたが、田尻木材さんとすばらしい出会いをできて大変嬉しく思っています。勉強会は楽しかったです。ありがとうございました。

                                      
            ○ ○男
***********************************************************

長い間、資料等送っていただきありがとうございました。
マンションと言うかたちにはなりましたが、田尻さんがよくおっしゃっている「家族がしあわせになれる家」を目指して頑張ろうと思います。
                                      
            ○ ○子

----------------------
しあわせ家 田尻より

ずっと悩んでいたことに、一つの結論が出たようですね。
世の中にはいろんな人がいますから、みんなが土地付き一戸建てに住まなくてもいいですよね。
○さんは自分でそのことに気が付かれましたし、
私が何かそのお役に立ったのなら嬉しく思います。

残念ながら私とはお仕事の縁はありませんでしたが、
長野にお住まいになるのでしたら、また何か違う縁で巡り会うかも知れません。
またそのときにはよろしくお願いいたします。

では、お元気で!
[PR]
by siawaseya8 | 2006-09-12 23:14 | 家づくり勉強会の感想

20代のカップルより 家づくり勉強会の感想

定番の「無料家づくり勉強会」を行いました。

今回の参加者は20代のカップル。
これから結婚式をするにあたって、親御さんから土地を提供してもらえる話もあるし、結婚前ではあるけれど家づくりを考えはじめたい。
そんなご希望のお二人でした。


いろいろと丁寧に分かりやすく教えていただき、
ありがとうございました。

 本当に無知な私たちでしたが、いい勉強ができ、いい刺激にもなりました。
家を建てるということは、思っていた以上に本当に大変だということでした。
早速家に帰って、土地もらえることに二人で感謝しました。

やはり一番は資金調達の問題ですね。是非9月の勉強会には参加させて頂きたいと思います。
 
 また、分からない事や、質問事項があったら改めてお聞きしたいと
思います。

これから、いろいろとお世話になりますが、宜しくお願いします。


------------------
しあわせ家 田尻より

こちらこそ時間延長になってしまってすみませんでした。
お二人にまずお話ししたのは「自分たちがラッキーだということ」を認識して下さいってお話しでしたよね?

結婚するにあたって、親御さんから建築のための敷地を提供していただける。

これって良くある話ですよね?

ですけど、当たり前だと思っている人には絶対分からないけど、とってもラッキーなんです。
土地から自力で購入する人たちの資金計画などを見ていたりする私だからこそ、それがよく分かるのかもしれません。
それを認識して、親御さんたちに感謝するところから家づくりをはじめて欲しかったんです。

感謝の気持ちって、大事ですから。

私も分かっちゃいるんですけど、うまく表せないんですけどね・・・(笑)
[PR]
by siawaseya8 | 2006-08-27 22:59 | 家づくり勉強会の感想

定番の「無料家づくり勉強会」の感想

先日、無料家づくり勉強会に参加された方から感想をいただきましたので、久々に掲載させていただきます。


しあわせ家 田尻様

時間をオーバーしてしまい誠にすみませんでした。

時間が過ぎたことを忘れいろいろお話してしまいました。
何度もおなじ話をしてしまったようですみません。

妻に田尻さんのことも考えないあなたは、デリカシーがなさ過ぎると
怒られてしまいました。
ご都合があったかもしれないのに本当にごめんなさい。

普段なかなか聞けないことがたくさん聞け、大変役立ちました。

ホワイトウッドの集成材について、いろいろお聞きできた大変感謝しています。

基礎に関しても、13mmの鉄骨と10mm鉄骨の違いには驚きました。
(田尻注:基礎鉄筋の事をおっしゃっています)

妻は、とにかく実家の家とのつくりの違い(筋交いのしっかりしてるところ
や、耐震用の留め金などがしっかり固定されているところ、接続部のビスでの補強)
は感心していました。

「しあわせ家」の住宅を作る考え方にもふれることができ、工務店と客との信頼感
は大切だなつくづく感じました。本当に本日はありがとうございました。


------------------
しあわせ家 田尻より

この方は、ちょうど私と同世代、30歳真ん中あたりのご主人と奥様、それと小さなお子さんとで参加して下さいました。

いろいろな会社を見てまわっている中で耳にしたことの中に、いくつか気になる点があったそうなんですね。
その点について、私の方で少し解説をさせていただきました。

私の方では、特に売り込むようなスタイルではいませんが、
私たちの実践している家づくりの一部に触れてみて関心なされたご様子もありました。

もし気に入っていただければ、またいろいろお話をしましょうね。

ちなみに、時間オーバーはよくある話ですので(笑)
お気になさらないで下さいね。
[PR]
by siawaseya8 | 2006-08-10 17:45 | 家づくり勉強会の感想

定番の「無料 家づくり勉強会」を行いました。

毎月第2、第4土曜日の午後行っている、「家づくり勉強会」。
先日は土曜日の午後と、それから特に要望があったので日曜日の午前中に行いました。


土曜日の参加者は、数年後に実家を建て直したい、という方。
ご主人は技術者系の方なので、割と細かいことに質問が集中しがちです。

その点、奥さんはもっと冷静です。
「そんな細かいことよりも、これから私達がどうしていったらいいのか、それを教えて欲しい」

ある意味、すごく核心をついた質問です。
なかなか鋭いご夫婦でした。



日曜日の参加者は、まだ小さなお子さん二人を連れて参加下さったご夫婦です。
私のニュースレターを、もう2年近くずっと読んで下さっている方でした。

興味のある内容は、建物のお話しというより資金的な部分。
たとえば、自分たちはこんな夢を持っているけれど、それが資金的に実現可能なのかどうか・・
そんな所に集中していました。

ですので、即興で、私がいつも行っている「資金計画」をその場で行ってみると・・・

「え・・・」

このご夫婦にとっては、思っていたより楽観視が出来ない結果だったようでした。


----------------------
しあわせ家 田尻より


土曜日に参加されたご夫婦は、まだ本当に家づくりを考え始めたばかり、
しかもいろいろな事情でかなりがんじがらめな家づくりになりそうという方でした。
なまじ自由がきかないだけに、どうしようもないあきらめムードも少々ありましたが・・
でも終わりがけには、
「いや、本当に参考になりました! ありがとうございました」
と言ってお帰りになりました。


日曜日においでになった方にとっては、ちょっとキツイ内容になってしまったところがあったようでした。
それは別に私としても「どうしようもない現実」でしたので仕方がなかったのですが、ちょっと気になるところでした。

翌日、メールをしてみますと、帰ってきたお返事は・・・

昨日は現実が見えて、自分の考えがとても甘かったことがわかりました。
これからどうしていったらいいかじっくり考えます。またいろいろと教えてください。
いろんな壁が立ちはだかっていますが、頑張ってみます!


そう。
みたくない現実をみないで、夢ばかり追っていても仕方がないんですよね。
ちょっと私としてはツライ役回りだけど、
でも最終的にこのご夫婦には、今回こうして現実をみていただいたことがきっと役立ってくれると思います。

何よりも、そうやって前向きにとらえていただけたことが、私としてもとても嬉しいことでした。
こういう方が、最終的にきっといい家を建てて、幸せになっていくんだろうなぁ~・・・
[PR]
by siawaseya8 | 2006-04-25 21:08 | 家づくり勉強会の感想

定番の勉強会を行いました

しあわせ家が月に2度ほど行っている、定番の勉強会を行いました。

今日は1家族のご参加。
しかも残念ながら、奥さんとお子さんは風邪をひいてしまったとのことで、30代前半のご主人1人でのご参加となりました。

2時間半ほどお話をしました。

帰りがけにご主人は

「なんか今まで悩んでウジウジしていたけど、いい意味でカツを入れられたというか、お説教いただいた気分です。こんなに突っ込んだ話が出来て、少しすっきりしました」

とおっしゃっておられました。

「次はカミさん連れて、また絶対に来ます」

と言ってお帰りになりました。


------------------
しあわせ家 四代目 田尻より

・・・お説教はしてないけどなぁ~(笑)

「そこが問題ですね」って、
問題点が明らかになったので、きっとそう感じられたのでしょうね。

でも、その問題点にチャレンジしていこうというファイトを持ってお帰りになったので、私もとても嬉しく思いました。
[PR]
by siawaseya8 | 2006-02-11 17:15 | 家づくり勉強会の感想