大変申し訳ないお話

現場に来ている職人さんから聞いたお話。

私たちが建てさせて頂いたお家の周りで、
「しあわせ家さんで建てるとエライことになっちゃうよ」
という噂が立っているとのことなのです。

どういう事かというと、
どうやら基礎を作る時の業者が、かなり荒っぽい工事の仕方をしていたような印象を受けるやり方をしていたらしいのです。
また、音などに対する配慮も足りなかったようでした。

その職人さんは、私たちが建てさせて頂いたお宅の近所で仕事をしている別の職人さんからその話を聞いたようです。

「いや、しあわせ家さんはそんな会社じゃないよって言っておいたよ」
と言っていました。


-----------
しあわせ家 田尻より

まず、ご近所の皆様にはご迷惑をお掛けして大変申し訳なく思います。
また、私たちにお家を依頼して下さったお客様にも、本当に申し訳なく思います。
ご迷惑をお掛けいたしまして、誠に申し訳ありませんでした。

品質面でのチェックは、担当がキッチリ行っていますので問題が無い物ができあがっております。

ただし、私たちの目の届かないところで、周囲のお客様に「荒っぽい」と受け取られるような行為があったことは、本当に管理不行き届きで反省しております。

なによりも、周囲でそんなお話が出てしまったことが、私たちのお客様に不快な思いをさせてしまうことを本当に心苦しく思っています。

このときの基礎担当業者は、あるご縁で私たちとのお付き合いをこの時はじめた第一回目でした。
品質的には確かに一定レベルの物をつくれるのですが、その他の面での素行があまり良くなく、また経営者もそのあたりの問題意識が低かった方達でした。
そのため、私たちとしても1回限りのお付き合いとすることを決めていました。

ただ、その「1回限り」が、このような結果を招いてしまったこと、本当に残念に思います。
どのような業者か、私たちの事前チェックが甘かった。
現場での業者指導も甘かった。
本当に反省しております。

今後はこのようなことがないよう、スタッフおよび職方と心を1つにして家づくりにあたっていくことをお約束いたします。

このたびは本当に申し訳ありませんでした。
心よりお詫び申し上げます。
[PR]
by siawaseya8 | 2007-11-03 10:40 | その他
<< 築28年、リフォームもさせてい... 8月に完成したお客様より、喜びの声 >>