家づくり勉強会に参加 その後

家づくり勉強会に、20代後半のご夫婦が参加されました。

土地付き一戸建て、マンション、借家住まいのまま・・・いろいろと悩んでおられたなかで、この勉強会をキッカケにご夫婦で一つの結論がでたというメールをいただきました。



田尻様

折角地盤の件も教えていただいてまことに申し訳ありませんが、夫婦でひとつの結論をだしました。
以下に夫の書いた文章を載せます。長い文章になって申し訳ありませんが読んで頂ければ
大まかにご理解いただけるかと思います。

***********************************************************
先日は「家づくり勉強会」にて、納得いくまで勉強させていただき大変感謝しています。
おかげさまで、私たち夫婦に合った住居とは?について悩んでいたことが明確になりました。
先ず、田尻さんが言っておられたように、①親の支援も含めて私たちが家づくりに拠出できる資金を正確に見積もってみること、更に②私たちは結局将来どうしたいのか?を考え、見つめなおすことで答えが出ました。

結果として折角勉強会に参加させていただいて、お時間・手間を割いていただいたことに対して非常に申し訳ないのですが、私たちにはマンションという選択肢が最も適した形だったとお互いが認識し、納得することができました。
(車の例も在りましたが、人それぞれで答えは違う、そのことへの気付きが重要でした。)

①については確認したところ、親の援助は望めないこと、さらに貯蓄も含めて、拠出できる資金もそれほど多くはないことを把握でき、また、②についてが結局のところ決め手でしたが、夫婦とも長野が地元と言うわけではなく、将来的に土地も含めていわば財産を子供に残していくことが本当に必要なのかを考えますと、決してそうではないという結論に至りました。

ただ、こうやってマンションと言う選択肢を選んだその道のりを考えましても、マンションめぐり、建売住宅の見学、ハウスメーカ展示場めぐりと来て、御社での「家づくり勉強会」に今回参加させていただくまで、何を選んでよいのか混乱の極みでした。
工法の多様さ、断熱の方法の多様さ、土地の選定の難しさ、建売住宅で見るべき所、ローコスト住宅の危険性、それら様々な疑問も今回すべて答えていただき、すっきりしましたし、ローンシミュレーションソフトにてざっくりとした返済プランの検討や、しっかりとした家づくりをする上で想定すべき金額計算などもわかりやすく説明していただき、非常にためになりました。
今回の道のりが寄り道だとは全く思いませんし、御社の勉強会での内容などはむしろ私たちにとっては財産だと思います。

長くなりましたが、土地を選んで、田尻木材さんで納得の行く家づくりをしていくことも魅力はあったのは確かですが、上記の理由により別の方向性を歩むことになりましたので、毎回ご丁寧に送付いただいている資料や案内などはこれにて停止していただければと思います。
家づくりの場までは関われませんでしたが、田尻木材さんとすばらしい出会いをできて大変嬉しく思っています。勉強会は楽しかったです。ありがとうございました。

                                      
            ○ ○男
***********************************************************

長い間、資料等送っていただきありがとうございました。
マンションと言うかたちにはなりましたが、田尻さんがよくおっしゃっている「家族がしあわせになれる家」を目指して頑張ろうと思います。
                                      
            ○ ○子

----------------------
しあわせ家 田尻より

ずっと悩んでいたことに、一つの結論が出たようですね。
世の中にはいろんな人がいますから、みんなが土地付き一戸建てに住まなくてもいいですよね。
○さんは自分でそのことに気が付かれましたし、
私が何かそのお役に立ったのなら嬉しく思います。

残念ながら私とはお仕事の縁はありませんでしたが、
長野にお住まいになるのでしたら、また何か違う縁で巡り会うかも知れません。
またそのときにはよろしくお願いいたします。

では、お元気で!
[PR]
by siawaseya8 | 2006-09-12 23:14 | 家づくり勉強会の感想
<< 「雪にも寒さにも負けない中野の... 築18年のお客様より >>